極東ロシアの経済と日本(雑感)6 - ロシア国内販売に目を向けるロシア企業も

日本ウラジオストク協会 浅井 利春

記事一覧

例えばウラジオストク近郊でコンピュータを作っているロシア人の会社があります。作ったコンピュータはロシア国内全土で販売している。何故ウラジオストク近郊かというと、コンピュータは組み立てているだけなのです。原材料、部品はすべて台湾と日本から輸入して、組み立てだけをやっている。以前は、ロシアの西の方で組み立てていたけれど、台湾と日本に近いウラジオストクで作った方が便利だということで始めたのがコンピュータで成功して、最近はスマートホンまで作るようになっているそうです。

Story Options

極東ロシアの経済と日本(雑感)6 - ロシア国内販売に目を向けるロシア企業も
comments (0)
The following comments are owned by whomever posted them. This site is not responsible for what they say.