絵画展: 羽中田桂子(日本)「薄闇の中で~」

2019年7月16日(火) 01:21 JST

Contributed by: yamachan

羽中田桂子さんは山梨県韮崎に住む日本人女性作家です。山梨県は日本一高い富士山と葡萄が有名なところです。自然豊かな環境で、作家は描き、地元ワインのラベルをデザインし、三人の子供を育てています。地域活動にも取り組んでおり、子供たちの想像力を育てる団体を主宰し、ロシアと日本の子供たちと絵を交換する交流活動も行っています。

これは、羽中田桂子さんの初のウラジオストクでの展示会です。「人々、物、生物、植物、季節、色、音、土、これらを自らの人生で触れることによって、ひとは愛情を抱くことができると私は考えています。愛情は人生の波であり、欲でもあり、生きる糧でもあります。私は自ら感じたすべての感情を描いてきました。すべての私の愛情をこれまでの人生で触れてきたすべてで表現した展示会です」

本展示会は「日本・ウラジオストク協会」の協力で開催されます。

Comments (0)


日本ウラジオストク協会 - Ассоциация "Япония и Владивосток"
https://jpvlad.com/article.php?story=hatanaka